MIWA,美和ロック インテリジェント本締電気錠 IEDM [MIWA-IEDM]

MIWA,美和ロック インテリジェント本締電気錠 IEDM [MIWA-IEDM]

販売価格: 61,100円(税別)

オプションにより価格が変わる場合もあります。

型式:
バックセット(BS):
片開きor両開き・扉厚:
数量:

商品詳細

MIWA 美和ロック インテリジェント本締電気錠 IEDMシリーズ

オプションにより価格が変わる場合があります。

こちらのページからはシリンダーはU9色はシルバーの販売になります。

 

制御基盤を内蔵した新型電気錠です。

電気錠自身が最適な動作を瞬時に判断し、自立制御します。

実物と写真は色合いが若干異なる場合があります。ご了承下さい。

 


バリエーションで「型式」・「バックセット(BS)」・「扉厚」・「片開き」・「両開き」をご選択いただけます。

●型式:IEDM-1 (外側:シリンダー、内側:サムターン JLMA規格:C041-E51)

    IEDM-2 (外側:シリンダー、内側:- JLMA規格:C061-E51)

    IEDM-3 (外側:-、内側:サムターン JLMA規格:C021-E51)

    IEDM-4 (外側:シリンダー、内側:シリンダー JLMA規格:C051-E51)

●バックセット(BS):38mm、51mm、64mm

※バックセットとは、扉の端から錠前センターまでのサイズを言います。 

●扉厚:33mm以上〜42mm未満

    42mm以上〜50mm未満

    50mm以上〜58mm未満

    58mm以上〜66mm未満

※扉厚33〜42以外は納期がかかります。お急ぎのお客様は前もって納期のご確認をお願いいたします。

●片開き・両開き:片開き、両開き

※こちらのページからはシリンダーはU9色はシルバーの販売になります。

 



 



 


外形・切欠図

 


■本締電気錠に制御機能を内蔵し、インテリジェント化。

錠本体に制御基盤を内奏しているため、錠種設定などの煩わしさがなく、電源装置と操作盤を接続するだけで様々な電気錠システムが構築できます。

また、通信制御方式のため、配線攻撃などの不正解錠に対して高いセキュリティ性を持っています。

 

■120万回という高耐久性能を実現。

デッドボルトを駆動するモーターは耐久性の高いコアレスモーターを採用。

さらにモーターを駆動するのは解錠時のみ。

施錠時はストライクのマグネットに反応して自動で突出する構造にするなど様々な対策を行った結果、耐久回数120回を実現しました。

従来のオフィス用電気錠の1.5倍の耐久性能がありますので、使用頻度の高いオフィスでも安心してご利用いただけます。

 

■新方式のデッドボルトを採用。

デッドボルトにはマグネットトリガー方式を採用しているので、閉扉時にストライクのマグネットに反応して瞬時にデッドボルトが突出し、施錠する構造となっています。

デッドボルトの強度を保ったまま、9.5mmの薄さを実現。そのため扉内外の気圧差などで、メインデッドとストライクの位置がずれた場合でも確実に施錠します。(内外各4mm以内のずれに対応)
さらに、デッドボルト内に新たにフリーに動くサブデッドを組み込みました。これにより正常に施錠された場合のドアのガタつきを少なくし、快適にご使用いただけます。

 

■メンテナンス性にも優れています。

フロントパネル内にモニタLEDを備えていますので、フロントパネルを外すだけで錠の状態(通電、扉開閉、開施錠など)がすぐに確認できます。

 

■キーまたはサムターンで解錠できます。

キーまたはサムターンで解錠すると、一度扉を開閉するか、一定時間経過するまで解錠を保持しますので、片手で解錠・開扉ができます。

扉の構造やハンドル形状の関係で錠ケースを戸先下部に取り付けるなどサムターン操作がしづらくなる場合は、スイッチを併用し電気的に解錠することをお勧めします。

 

■停電時は停電前の状態のままです。

停電前に施錠していた場合:施錠のままです。

※停電中にキーまたはサムターンで解錠した場合、扉開閉後自動施錠します。

停電前に連続解錠していた場合:連続解錠のままです。

※停電中にキーまたはサムターンで施錠した場合施錠します。再度解錠した場合は連続解錠します。

 

■電気錠の施解錠および扉の開閉状態を通信で確認できます。

 


(注1)従来の電気錠とは制御方式が全く異なります。通信制御に対応した機器に接続してご利用ください。

(注2)側圧5kg以下でご使用ください。

(注3)扉と枠のチリ寸法は10mm以下としてください。

(注4)フロアヒンジをご使用になる場合は、一方開きタイプをご使用ください。

(注5)上框への取付は、故障の原因になる恐れがあるのでご使用いただけません。

他の写真

お問い合わせ