Google+
MIWA,美和ロック URシリンダー【鍵の卸売りセンター】トステム用シャイングレー色 2個同一 DDZZ1002

カタログから探す 会員限定サイト edロック在庫処分 ボルカロック 暗証番号 業務用多機能マルチクリーナー バリアント 業務用多機能マルチクリーナー バリアント

お問い合わせ

twitter

宅配ボックス
ホーム鍵,錠前(メーカー別) > LIXIL,リクシル,トステムMIWA,美和ロック URシリンダー トステム用シャイングレー色 2個同一
商品詳細

MIWA,美和ロック URシリンダー トステム用シャイングレー色 2個同一[LIXIL-DDZZ1002]

販売価格: 10,044円 (税別)
掲載キー形状、サイズのすべての合致の確認をお願いします。:
数量:

美和ロック MIWA URシリンダー トステム用 DDZZ1002

オプションにより価格が変わる場合があります。

こちらの商品は2個同一セットになります。

美和ロック トステム用 URシリンダー概要
付属キー5本
追加キー 
シリンダー色シャイングレー
対応戸厚 
納期こちらの商品は納期がかかる場合があります、お急ぎのお客様は前もって納期のご確認をお 願い致します。
キー、シリンダー イメージ図

付属キー

URキー:ラバー付1本、スペアキー4本

MIWA,美和ロック URシリンダー トステム用ゴールド色

キーヘッドのデザイン、形状は予告なく変更になる場合がございます。

 ※シリンダー等の色合いは実物と若干異なる場合がございます、ご了承ください。

 

既存でこちらのトステムDDZZ1002シリンダーが付いている場合に交換可能なPSシリンダーを下の関連商品に掲載しております。

 

トステム,TOSTEM DDZZ1002シリンダーを使用している扉名,フロント刻印例
(型番のみでシリンダーの特定はできません。お手数ですが一度シリンダーをはずして形状サイズのご確認をお願いいたします。)

扉名フロント刻印例(こちらの型番は参考資料になります。)
セルバ扉MIWA QDC17,MIWA QDC19(把手部 MIWA QDC151)
ノーバス扉MIWA QDC835,MIWA QDC19(把手部 MIWA QDD151)
BFフォルマ扉MIWA QDC17,MIWA QDC19(把手部 MIWA QDD151)
BFプレナスII扉(戸厚33mm、断熱40ミリ)QDC17,QDC19(把手部 QDD151)
BFプレナスII断熱(40mm)QDC17,QDC151,QDC19
BFプレナスS扉MIWA QDD835,MIWA QDC19(把手部 MIWA QDC151)
プレナスII断熱(戸厚40mm)QDC17,QDC151,QDC19
プレナスS扉QDD835,QDD151,QDC19
BFボイーズII扉MIWA QDC17,MIWA QDC19(把手部 MIWA QDC151)
ボイーズII扉MIWA QDC17,MIWA QDC19(把手部 MIWA QDC151)
防アルロング扉MIWA QDC835,MIWA QDC19(把手部 MIWA QDC151)
防プレカラー扉MIWA QDD835,MIWA QDC19(把手部 MIWA QDC151)
マデラード扉MIWA QDD835,MIWA QDC19(把手部 MIWA QDC151)
リペラル扉MIWA QDD835,MIWA QDC19(把手部 MIWA QDC151)
リネスタ扉MIWA QDD835,MIWA QDC19(把手部 MIWA QDC151)
アスティ扉QDC17,QDC151,QDC19
アルベーロ扉QDC17,QDC151,QDC19

上記扉名,フロント刻印がある場合でも、お手数ですが一度シリンダーをはずしてお客様自身で形状サイズの確認を必ずお願いたします。扉名、フロント刻印だけでシリンダーの特定はしておりません。同じ扉名、フロント刻印でもシリンダーが何種類かある場合があります。ご注意ください。

 

トステム,TOSTEM扉名記載位置は下の図でご確認ください。

 

ト ステ ム,TOSTEM 型番刻印位置は下の図でご確認ください。

上 記画像の刻印QDC-17は記載例になります。ご注意ください。

 

美和ロックUR(リバーシブル)シリンダーの詳細

タンブラーは9列9枚で5段階のものを使用、 2種のキーウェイ形状を採用していますので、カギ違いの数は7,031,250通りにもなります。キーはリバーシブルタイプのため、キーの挿入時にキーを 持ち替える必要はありません。

優れた防犯性
安全性に優れたロータリータンブラーに加 え、タンブラーが8枚、キーの切り込み深さが5段変化となり、耐ピッキング性能は、U9シリンダーと同等です。

 

交換方法はこちらでご確認ください。

他の写真
(画像をクリックすると大きく見られます)
URキーの形状はこちらでご確認ください。